フォトアルバム

令和2年度入学式

写真:23枚 更新:05/11 松原小 校長

 5月7日(木)、1ヶ月遅れての入学式が行われました。臨時休校中ですが、小学校生活の始まりである行事を行うことができました。感染リスクを可能な限り低減させるために、式場の換気や座席の位置、アルコール消毒液の設置、式典の内容精選を考慮しました。式終了後の記念写真撮影では、学級の児童を半分に分けて密に集まる時間をできるだけ短くしました。学級活動も保護者は隣の教室で待機とし、1組と2組が時間差で昇降口に移動するよう配慮しました。  6月1日の教育活動再開の日は、いよいよ通学班での登校となります。それまで体調に十分気をつけてください。 ※写真は一部加工されています。また、撮影時間の順になっていません。

学校ブログ

準備登校、待っています

約3か月ぶりに、通学班で松原子たちが学校に戻ってきます。1・2年生ができなかったサツマイモ苗植えは、25日(月)学校応援団の皆さんと教職員で作業を行いました。校庭の芝生もきれいに刈っていただきました。昇降口のプランターも花を入れ変えました。コロナウィルスから守るお守りとして、昇降口に鎧兜(よろいかぶと)を展示しました。元気な笑顔をいっぱいの児童が登校することを待っています。

来年度のために、プール掃除

健康診断が1学期にできず、感染リスク低減の理由からも、残念ながら今年度の水泳指導は中止となりました。しかし、プールのメンテナンスのために業者によるろ過機点検が必要です。その前に、プール内の落ち葉や泥などをきれいにして、きれいな水を入れなければなりません。来年度の水泳指導のために、5月21日に担任外の教職員でプール清掃を行いました。

5月7日、8日の学習課題の受け渡し

 4月に配付した学習課題の提出と新しい課題の配付にご協力いただき、ありがとうございました。当初18時までとしていましたが、メールで可能な限り17時までに来校をお願いしたところ、9割以上の保護者の方に来ていただきました。14、15日の受け渡しでは、8時30分から16時30分までに変更します。都合がつかない保護者の方は、13日(水)の13時までに電話で連絡ください。

教科書、教材等の受け取り

4月14日(火)朝から北風の強い中、保護者の皆様に来ていただき、教科書、教材、学校学年だよりなどを受け取ってもらいました。できるだけまとめて、袋に入れて準備してきました。すぐに確認していただき、印刷の汚れや不備不足等ありましたら、学校までご連絡ください。

4月6日、6年生ありがとう。(準備登校)

 9時から10時30分まで、令和2年度の教育活動の準備として、机やいすなどの移動と入学式の準備を行いました。マスクを全員つけて登校し、チェックカードの記入確認も行いました。

 最上級生として初めての活動に、決められた役割をしっかりと発揮してくれました。今年度の6年生も活躍を期待できると実感しました。4月8日、また元気に登校してきましょう。

 新型コロナウィルスの感染拡大のニュースが報道されています。4月8日の始業式と入学式の準備は整ってきています。健康観察をていねいに、しっかりと行っておきましょう。

令和元年度、最後の登校日

3月26日、久しぶりに松原の子たちが登校してきました。マスクをつけていない子には昇降口でアルコール消毒をしてマスクを受け取り、校舎に入りました。1カ月ぶりの登校日でしたが、欠席の子がとても少なく、校内放送による簡単な修了式を行うことができました。放送で、24日に立派な態度で6年生が卒業していったことを報告しました。そして、どの学級も1年間の締めくくりとして、担任から通知表や学校だよりなどを受け取りました。その後、4月からの通学班編成、新1年生への手紙を書き、各地区ごとに外に集合して下校となりました。4月8日、元気に再開できることを期待しています。

 

 

3月23日、松原小の桜はほぼ満開です

3連休の暖かい日差しを受けて、松原小の桜の花が一気に開花しました。24日の卒業式と26日の臨時登校日で、久しぶりに登校する児童を迎える気持ちを表しているかのようです。すでにお知らせしたとおり、卒業証書授与式と5年生以下の臨時登校日に向けて、本日教職員で会場準備等を行います。今日、明日と少し気温が下がりそうです。体調をしっかりと整えて、卒業生が元気に登校してくることを期待しています。

校庭の芝生も少しずつ緑色になってきています。元気に走り回る松原の子たちが待ち遠しいようです。

19日から始まった午後の校庭解放では、多くの子どもたちが来校して遊んでいました。連絡メールでお知らせしたように、保護者の責任において使用することをお願いいたします。健康観察をしっかり行った上で来校すること、帰宅後すぐに手洗い・うがいを行うこと、行き帰りの交通安全に十分気をつけることなどご指導ください。

 

松原の桜が、卒業生を待ってます

 

 

 

 

 

 

 3月も半ばを過ぎました。少しずつ、春の日差しが柔らかく感じるようになってきています。新型コロナウィルス感染予防による休校からすでに2週間が過ぎました。はやく学校に松原の子どもたちの歓声がもどってきてほしいのですが、コロナ関連の報道は収束、終息という言葉が見られません。

 すでに、13日(金)に市内中学校の卒業式が行われました。小学校も来週24日(火)に、卒業生、保護者、教職員のみですが、実施の準備を進めています。校地内の梨の木の芽も膨らんできました。校庭の桜の木はまだ少し時間がかかりそうですが、昇降口横の桜の木は、待ちきれずに開花した花が見られるようになりました。卒業生が久しぶりに登校する24日には、きっと桜の花が迎えてくれるでしょう。卒業生のみなさん、元気に登校してきてください。

 

 

 

学用品等の引き取り

 

 

 

 

 

3月9日から始まった学用品等の引き取りですが、各教室の机の上やロッカーの中に置いてあります。教室の黒板には、座席表や担任からのメッセージが書かれていますので、ご確認ください。

13日(金)までは10時から12時までですが、16日(月)以降は、時間を変更します。12日(木)にメールでお伝えします。

臨時全校朝会

 2月28日(金)給食後の清掃と昼休みの時間を使って、臨時全校朝会を行いました。児童は清掃を行わずに教室で待機していて、校内放送の指示によって体育館に移動しました。3月2日から休校となりそのまま春休みになること、6年生だけは卒業式を保護者と教職員で行うこと、全校児童がそろうのはこの臨時全校朝会が最後であることが、校長先生からのお話がありました。
 全校での今年度最後の『立腰』の後、6年生から教室へ戻りました。松原小のリーダーとして、常にお手本となってきた素晴らしい6年生の後姿をしっかりと5年生以下の児童は目に焼き付けたと思います。